引っ越しで鍵の引き渡しはいつ?受け取り方法は?

引越しをするときに意外と忘れがちなのが、鍵。入居をするときには絶対に必要なアイテムですよね。

契約をしたときは、まだ入居をする日ではないので、鍵をもらうことが出来ません。

ではいつ鍵をもらえるのでしょうか。また、受け取り方法についてまとめましたので参考にしてください。

鍵の引き渡しはいつ?

原則的に鍵の引き渡しはいつかというと、入居日契約を開始した日)です。

だから、例えば1月24日に入居する場合は、その日から受け取りができるようにになるのです。この日から部屋を自由に使ってよいという契約なので当然といえば当然です。

もちろん管理人さんによっては入居前日夜になったら引き渡しをしてくれる場合もあります。

 

最近は前日から鍵を引き渡してくれるところも増えてきましたが、確実ではありません。もし気になる場合は、事前に聞いておきましょう。

ただ、保険がかかっている場合は注意してくださいね。保険というのは期日に厳格です。例えば火災保険ですが、入居日に保険の効力が発生するのに、その前の日に入居してしまって何かあったら大変です。

前もって引き渡しをしてくれても、実際に住み始めるのは契約を開始した日以降にしてください。

 

この日から住み始めたい!という日から契約をする人も多いかもしれませんが、引越し業者に頼んでいる場合は、兼合いを考えておいたほうが良いです。

前もってにやっておきたいことって沢山あるはず。

家具を置く前にしっかりと床などを拭いておきたいでしょうし、引越し前から窓を拭いたりトイレ掃除をしておくことも大切です。

 

場所によってはバルサンを置いたほうが良い場合もあるかもしれません。

引っ越し業者に頼んでいたのに、鍵の引き渡しがトラブルがあって予定通りにもらえない場合もありえます。あわてる前に余裕をもってもらっておいた方が安心です。

近くへの引っ越しであれば、前もって鍵をもらい、引っ越し業者に入ってもらうのはその後という選択もできますが、遠方から来るなら、前持って鍵をもらって数日後に引っ越し業者に入ってもらうのは難しいですよね。

 

家電や家具がないまま、しばらく過ごすことになってしまいます。その場合は当日で完結しなければなりません。

引っ越し業者は、時間には柔軟です。ですので、午後でも当然してくれます。午前中に鍵をもらって午後から入居する旨を伝えて荷物搬入をしてもらいましょう。

草原に「START」の立て板

鍵の受け取り方法

鍵の受け取り方法は、不動産屋さんや仲介の人などに言えば受け取りが可能です。基本的には自分自身がお店に訪問をする形になります。

だいたいはアパートの近くにお店があるので行き来も問題ないでしょう。

 

○日に入居することになりました○○です、と伝えれば問題なく鍵の受け取りが出来るかと思います。前日に、明日○時に訪問をする予定ですと連絡を入れておけば、スムーズに受け渡しをすることが出来るかもしれません。

営業時間が10時から、というところもあるかもしれませんが、事前に問い合わせておくと、朝早い時間から鍵の受け取りが出来る場合もありますよ。(おわり)