コンビニでガムテープは販売されてるの?値段はいくらぐらい?

段ボールで梱包する時に使うガムテープ。

引っ越しの時の他にも、宅配便を使う時等いろんな時に使えて便利です。

ホームセンターやスーパーには販売されているのですが、コンビニはどうなのでしょうか。

遠くに買いに行くのは面倒な時、近くのコンビニに売ってるようでしたら、助かりますよね。

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンでは販売されているのかかまとめてみました。

参考にしてください。

コンビニでガムテープは販売されてる?

結論から話しますと、コンビニでガムテープは販売されています。

クラフトテープ、布テープどちらも取り扱っていました。この違いは後ほど紹介します。

私は、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン3つのコンビニを周ってみましたが、どこでも売っていました。

他に、ビニールひもや、軍手も販売されていましたので、梱包用のグッズはコンビニで揃えることができます。

 

コンビニではよく自社商品(プライベート商品)が売られています。ローソンだと、「ローソンセレクト」のように自社で作っている商品です。

ガムテープですが、ローソンでは、自社商品として販売されています。ファミリーマートとセブンイレブンでは、現在取り扱いがないようです。

ですが、他社商品(ナショナルブランド商品)として、売っていますよ。

 

私がセブンイレブンで購入したのは、メーカー「ニチバン」のクラフトテープ50mです。

ガムテープ

値段はいくらぐらい?

コンビニのガムテープの値段ですが、若干値段は高めです。

クラフトテープと布テープが販売されているのですが、布テープの方が100円ほど高いです。

クラフトテープですが、「ニチバン」のクラフトテープ50mですが、183円で買いました。

 

他のコンビニでは、メーカーは違いますが、245円で販売されています。

ローソンのプライベートブランド商品のクラフトテープは35mで税込み216円です。

商品によっては、長さが違いますので、よく見ておいた方がいいですね。

 

まとめると、クラフトテープであれば、値段はおおよそ200円前後。布テープであれば、値段は300円前後で販売されています。

ちなみに100円ショップでもガムテープは販売されています。

こちらは、私が見たのは、クラフトテープ40mと布テープは10mの取り扱いでした。

クラフトテープと布テープの違いは?

クラフトテープというのは、クラフト紙という素材を使用したテープです。一方、布テープは、布素材に、粘着剤が塗ってあるテープです。

クラフトテープは、表面が無地ですが、布テープは網目状になっています。

布テープがクラフトテープより高いのは、

  • 手で真っすぐきれいに切ることができる
  • 粘着力が強い
  • 重ねて貼ることができる
  • 粗い面にも使用できる

というメリットがあるからです。クラフトテープは、表面がサラサラしているので、上に布テープを貼ろうと思っても貼れないんです。

逆に布テープの上なら、クラフトテープは貼れますよ。

まとめ

コンビニでガムテープは販売されていますよ。

クラフトテープ、布テープどちらも取り扱いがあるはずです。

布テープは高い分、メリットもありますので、自分に合ったものを選んでくださいね。(おわり)