引っ越しの時ピアノの輸送はどうする?料金の計算方法は?

引っ越しの時一番面倒と言われている家具がピアノ。重いので一人では移動させることもできません。

ですので輸送には別途料金がかかったりします。

今回はピアノの引っ越し方法についてまとめました。

引っ越し業者に頼む方法

引っ越し業者ですから、ピアノもやってくれるだろうと思いますよね。

その通りで、引っ越し業者にはピアノ輸送サービスというものがあります。ただ、大きいですし、重いですから、「オプションサービス」という形であります。

それは、ピアノの輸送だけではなくて、自宅内での移動、さらに調律サービスもあります。引っ越しの時に、まとめてピアノのセッティングをしてもらえるのが良いですね。

 

何社か調べてみましたが、アート引っ越しセンター、カルガモ引っ越しセンター、ヤマトホームコンビニエンス、日通でもやっていました。その他多くの会社でピアノ輸送は取り扱っています。

ただ、日通やヤマトホームコンビニエンスでは、「提携業者が行います」と明記されていました。自前でするのと、提携業者が行うタイプのところがあります。

その他のサービスとして引っ越しの際にピアノがいらなくなったら、そのまま業者に買取ってもらえるところもありますよ。

専門業者に頼むという方法も

ピアノを輸送するのにピアノの専門業者に頼むという方法もあります。専門なので知識や経験が豊富です。

引っ越し業者はCMでよく流れているのでなじみがありますが、ピアノ専門業者はあまり知らない人が多いかもしれません。

日本ピアノ運輸、キャリー、ピアノ専業など多くあります。専門業者なので、より安心して送りたい場合はよいでしょう。

料金は?

どのくらいの料金がかかってくるのか気になりましょね。

ピアノは種類や輸送してから搬入方法によって値段が変わってきます。ピアノの種類はグランドピアノや電子ピアノ、アップライトピアノなど様々。

そのピアノを新居までどれくらいの距離を運ぶのかによっても値段が変わってきます。

 

また、運び方は、窓から釣りあげるとか、エレベーターを使う、階段を使うなど特殊作業で値段は変わります。

基本的には、

ピアノの種類別料金+輸送距離+特殊作業料金=総額

で計算されます。

例えばアップライトピアノで、30㎞以内、エレベーターで2階に運ぶ場合を想定すると、26000円程度でした。

ピアノの種類と新居先の階数を事前に見積りとして提出しなければいけません。

使わなければ売却という方法

売却方法はたくさんあります。

  • ピアノ専門業者に売却
  • 引っ越し業者に売却
  • リサイクルショップで売却
  • ヤフオクで売却

今まではピアノ専門業者に売却するというのが一般的でした。

 

しかし、最近ではリサイクルショップでもピアノを買い取りしてもらえるところもありますよ。そして引っ越し業者でもがピアノを買取してくれるところがあります。

ヤフオクでピアノを検索してみると、結構出品されています。業者への手数料がない分、一番高く買い取ってくれる可能性があります。

しかし、引っ越し前は何かと忙しい物。引っ越し業者や専門業者にお任せすれば手間も省けますよね。

自分に合った方法を選んでください。

まとめ

今回はピアノの輸送サービスについて紹介しました。

ピアノの調律やお手入れなどのオプションもしてくれる業者もあるので利用したい方は問い合わせをしたほうがいいでしょう。

また、輸送にかかる料金や売却は引っ越し業者によって様々です。

自分のピアノの型番と状態をわかりやすく業者に伝えることによってスムーズに進められますよ。(おわり)